システムについてのお知らせ

ホーム > システムについてのお知らせ > 仕様変更のお知らせ > 検索機能の利用制限について(6月リリース予定)

検索機能の利用制限について(6月リリース予定)

検索機能の利用制限機能を2018年6月中に実装いたします。
今後はIP型システム利用料滞納者特殊なソフトウェア等を利用し大量アクセスを行った会員に対し、検索機能の利用制限を実施します。

具体的には以下の機能を制限します。
① 物件検索(条件検索・フリーワード検索・物件番号検索)
② 会員検索
③ ⽇報検索
④ マッチング検索(マッチング通知メール配信、マッチング通知確認を含む)

レインズシステムは会員の共有する財産であり、利用に応じたシステム利用料を課金し運営しております。
各会員においては、改めてガイドラインや業務方法書等をご確認いただきますようお願いします。

● レインズ利⽤ガイドライン 2-3.システム利⽤料の納付
利⽤料の滞納会員に対しては、処分の対象になるとともに、レインズの利⽤の制限、停止の措置を講じることがあります。

● 業務方法書 第16条
機構は、会員における情報の収集・利⽤の⽅法が、レインズ利⽤の適正、かつ円滑な運⽤を阻害し、レインズの制度やシステムに対する信頼を損なうおそれがあるとみなした場合、予告なくレインズの利用を制限もしくは停止することができるものとする。