システムについてのお知らせ

ホーム > システムについてのお知らせ > 注意事項 > 【重要】Windows10における動作検証結果について(10/23更新)

【重要】Windows10における動作検証結果について(10/23更新)

Microsoft社より2015年7月29日にリリースされた最新OS「Windows 10」につきまして、近畿レインズIP型システムの動作検証を行いました。

「Windows 10」には、「Edge(エッジ)」と「Internet Explorer 11」の2種類のブラウザが搭載されており各ブラウザにおける動作検証結果は以下の通りです。

———————————————-
《「Edge」で確認された主な不具合》
1.物件登録画面で「図面確認」ボタンを押しても図面が表示されない
2.物件登録画面で「所在地検索」ボタンや「沿線駅検索」ボタンが反応しない
3.ユーザー設定画面で「日報検索」ボタンが反応しない
4.物件詳細を印刷時に1ページ目しか印刷できない

《「Internet Explorer 11」で確認された主な不具合》
なし(正常に動作)
———————————————-

「Windows10」で近畿レインズIP型システムをご利用の際は、必ず「Internet Explorer 11」でご利用いただきますようお願いいたします。

なお、ブラウザを「Edge」から「Internet Explore 11」に切り替える設定変更方法等につきまして、以下のPDF文書をご参照いただきますようお願いいたします。

Windows10で近畿レインズIP型システムをご利用の際のご注意(PDF)

以上